長期コンピューター管理
中垣歯科医院では、コンピューターによる情報管理システムを導入しています。


あなたのお口の中の情報をコンピューターで管理します

中垣歯科医院では、コンピューターによる情報管理システムを導入しています。

レントゲン写真やお口の中の写真などを現物のまま管理していると、劣化、風化したり、あなたの資料を探し出すのに時間がかかったり、また、膨大なスペースも必要となります。情報をデジタル化してパソコンで管理すると、画質の劣化はありませんし、あなたの資料もすぐに出てきます。また、場所を必要とすることもありません。

あなたのお口の中の情報をコンピューターで管理する一番の利点は、あなた自身に、現状を知っていただきやすいということです。当院で基本的な検査をした後、現在に至るまでのあなたのお口の治療状況を知っていただくために、どの部分にどのような治療がしてあるのかをご説明します。

また、治療前と治療後の状況をすぐに比較できるのも、コンピューター管理の利点の一つです。どういう状態だったものが、どれくらい良くなったか、目で見てご確認いただけます。

その他、診断書説明・歯の汚れ診断書・虫歯診断書・治療のお知らせ・神経診断書・歯周精密診断書・虫歯管理データー・プラークコントロール管理・歯周疾患メンテナンス書・虫歯治療データー管理・歯周ポケットデーター管理・神経治療データー管理など、患者様に必要な資料は印刷してお渡しすることも出来ます。

生まれてから今日まで、同じ歯医者さんでずっと同じ治療を受けてきた方というのは、ほとんど皆無だと思います。歯医者さんが変わることがあれば、歯科治療の方法も昔と今では変わってきています。虫歯治療のあと、どんな金属が入っているか、神経がない歯はどれか、といったことをご存知でない方も多いのではないでしょうか。

まず、あなたのお口の現状を知っていただいた上で、これからどのようにしていきましょうか、ということを共に相談して治療を進めて参ります。もともとあるあなたの歯、天然の歯に勝るものはありません。あなたがこれ以上歯を削らなくてすむように、余計な金属を入れなくてすむように、歯を一本でも多く残せるように、お口の中の健康を保っていきましょう。それが、あなたの全身の健康にも繋がると考えています。


このページのトップへ